エプソンのプリンタインク

近年、当たり前のように各家庭にあるプリンタですが、やはり一番人気があるメーカーはエプソンではないでしょうか。なぜ人気があるのか、それは写真プリントの際、発色は美しいことと、様々なサポートが充実している点だと言えます。プリンタの需要があれば、それだけプリンタインクもそれに比例して需要があるということです。そんなエプソンのプリンタインクは、今や沢山の種類が存在します。家電量販店や、ディスカウントストアなどでも、必ずエプソンのプリンタインク販売スペースは広く設けられています。色は4色、5色、6色と数種類発売されており、プリンタに合わせて型番も豊富に存在する中、消費者がどうやって、自分のプリンタのインクを間違わずに買っているのでしょうか。もちろん、プリンタの型番を覚えていれば、店員さんに聞いたり、自分で探して問題なく買えます。


しかし、自分のプリンタの型番なんて、よっぽど機械好きでなければ覚えているようなものではありません。消費者が間違えず、スムーズに購入できる工夫の答えは、パッケージに印刷されている写真にあります。例えば、年賀状印刷などで、大量にプリンタインクを消費したとします。当然、インクが少なくなるわけですが、その時パソコン画面にプリンタのインクが少なくなっていますと表示されます。エプソンの場合、自分の買うべきインクのパッケージが表示され、オンラインで購入できるという旨のポップアップが表示されます。エプソンの公式サイトに登録していれば、そのままオンラインで色別で購入できることはもちろん、全色パックでの購入もできるように配慮されているのです。そのまま、オンラインで購入すれば間違ってインクと買ってしまうリスクがグンと減ります。でも、オンラインだと価格が高い、もっと安く買いたいというのが本音なところであり、やはり取り扱い店で買う方が多いと思われます。そのときに役立つのがパッケージに印刷されている写真の絵柄なのです。シマリスや風船など、比較的印象に残る可愛らしいものばかりです。英語と数字の羅列でできた型番を覚えるより、写真の絵柄を覚えたほうがずっと楽です。


インクが少なくなった時の、パソコンに表示されているパッケジーの写真さえ覚えていれば確実に購入できる工夫が施されているのです。このように、インクひとつにしても消費者のことをよく考えられており、製品自体も直感で使いやすいインターフェイスで構成されているところが需要がある秘密ではないかと思います。エプソンのプリンタを購入予定がある場合は、インクの写真を確認することをおすすめします。